防災とボランティアの日

いつ:
2021年1月17日 全日
2021-01-17T00:00:00+09:00
2021-01-18T00:00:00+09:00

防災とボランティアの日

1995年1月17日午前5時46分、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震が発生した。

阪神・淡路大震災では、政府や行政の対応の遅れが批判された一方で、学生を中心としたボランティア活動が活発化し、「日本のボランティア元年」と言われた。

これをきっかけに、ボランティア活動への認識を深め、災害への備えの充実強化を図る目的で、1995年12月の閣議で制定が決定され、翌1996年から実施された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。