見出しの順番で検索順位を変える

タイトルが重要なのは誰もが認識している事実だと思います。

でも、見出しの順序が検索順位に影響を及ぼすことはあまり知られていないと思います。

何か訴求したい軸があるとしたら、順を追って書いていくのが人間の普通の姿です。

ただ、その方法で行うと、同じキーワード狙いの記事とバッティングすることが多々あります。

ほぼ同じ文脈で、ほぼ同じ内容を訴求する記事です。

そうなると後発記事は検索順位で上位を目指すことが難しいです。

そこで一つのコツとして、「見出しの順序を変える」ということがあります。

あえて、結論を一番最初に持ってくるとか。

あえて、人とは違う順序で違う見せ方をする。

そうするだけでGoogleはオリジナル記事だと思い込み、他と同じ内容であろうと優遇することがあります。

見出しの順序も定期的に見直してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。