トレンドを押さえて3ヵ月後を見据えて記事を書く

コンテンツを投稿するタイミング

アフィリエイトを行う上で重要なのは、キーワード検索するユーザの気持ちになること。

アフィリエイトの基本は、ユーザがキーワードを入力して、サイトに訪れてくれるところから始まります。

そのため、まずはキーワード検索でヒットさせる必要があります。

一度立ち止まって、ユーザの視点で思い出してください。

GoogleやYahooにキーワードを入れる際、季節に関連する単語を入力したことはありませんか?

  • 「クリスマス」
  • 「お正月」
  • 「バレンタイン」
  • 「花見」
  • 「梅雨」
  • 「海水浴」
  • 「熱中症」
  • 「紅葉」
  • 「食欲の秋」
  • 「ハロウィン」

などなど。

これらは単発キーワードではなく、永続キーワードです。

こういったキーワードでヒットするサイトを目指しましょう。

そのためには、シーズンイベントの「3ヵ月前」までに記事を投稿しましょう。

なぜ「3ヵ月前」に投稿する必要があるのか

アフィリエイトの世界では、しばしば「3ヵ月」という基準値が登場してきます。

サイト開設して、最初に稼げるようになるのも3ヵ月。

記事投稿を事前に準備して仕込んでおく期間も3ヵ月。

ドメインパワーがあるページであれば、3ヵ月はいらないです。

今日投稿したものが明日、検索ワード1位で表示されることも多々あります。

ただ、ドメインパワーが弱いビジターサイトでは3ヵ月の期間が必要です。

この期間はGoogleさんによる目利き期間と思いましょう。

前もって記事を準備しておいて、

「ほら、Googleさん。うちのサイトならこんなに素敵なコンテンツが揃っていますよ」

とアピールするイメージです。

Googleの厳重なる審査を経て、価値があると判断されればキーワードで引っかかるようになります。

そうなるとサイトUUもコンバージョンもアップし、強いては収益拡大に繋がります。

本当は3ヵ月少し前が理想です

「3ヵ月」がポイントと言っておきながら、早速訂正です。

利用は3ヵ月+α前の投稿が理想です。

なぜなら、クリスマスを例に説明します。

クリスマスは12月24日・25日ですが、「クリスマス」というキーワードの検索ピークは少し前にあります。

  • 「クリスマス お台場 デートプラン」
  • 「クリスマス パーティ 買い物」
  • 「クリスマス プレゼント 恋人」
  • 「クリスマス なぜ」
  • 「クリスマス キリスト 歴史」

などなど。

もちろんクリスマス当日にテレビやニュースを見て、興味をもって調べる人もいるかもしれません。

でも、大多数はクリスマスの1ヵ月前などに上記キーワードを入力して、デートプランを練ったり、プレゼントを選んだりします。

その時に、あなたのサイトが検索キーワードでヒットしなければいけません。

検索キーワードに乗るためには3ヵ月かかります。

なので、実質3ヵ月+1ヵ月=4ヵ月前に記事を投稿する必要があります。

12月末の4ヵ月前は8月末です。

まだ暑い時期で、クリスマスなんてとうに先の未来です。

でも、ビギナーサイトのあなたはその時期に必死に妄想を膨らませてクリスマスデートプランを練る必要があります。

そして、3ヵ月かけてじわじわ評価を上げ、メイン記事に花開くというサクセスストーリーを描きましょう!

まとめ

アフィリエイトは息の長い作業です。

記事を投稿して、明日反応が見れる。という世界に到達するまでに1年かかると思います。

ビギナーは先々を見据えて、根気強く、我慢強く低迷するアクセス数と日々睨め合う必要があります。

それに耐えられた人間だけが甘い蜜を吸うことができます。

「そんなに待てない。何か方法はないのか?」

という焦らし屋さんには「中古ドメイン」がおすすめです。

中古ドメインを購入すれば、半年・1年待つ必要なく、すぐにアクセスに変化を見ることができます。

こちらについては、また別途お話しさせていただきますね。

今日はここまで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。