アンテナサイトの作り方

今日はアンテナサイトの作り方を紹介します。

アンテナサイトは怠け者の究極の形です

良いサイトを見つけたら、そのサイトのRSSを登録すれば自動的に記事をまとめてくれる仕組みです。

つまり、一切手を動かさなくても日々サイトが更新されていきます。

アンテナサイト作成サービスはいくつかありますが、

「アンテナビルダー」の一択です

https://antenna-builder.com/

ここが一番素晴らしいです。

デザイン・設定・広告の自由度・独自ドメイン対応・十分なアクセス解析など、他のサービスにはないハイクオリティーサービスです。

まずは新規無料登録。

あとは説明に沿って、必要事項を入力。

「登録したいブログのRSSの指定」には「http://100year.jp/feed」を入力!!

すると、もうそれっぽいアンテナサイトが出来上がります。

素晴らしい。

あとは詳細な設定をしていくだけです。

まずは独自ドメインに変更

せっかくなので、独自ドメインに変更しちゃいましょう。

独自ドメインだから何か有利かと言われるとそういうわけではないようですが、独占欲が満たせます。

「設定」→「アンテナ」→「独自ドメイン」に希望のURLを記載します。

(独自ドメインの前に「~.」を付けたネーミングにします)

こんな感じです。

次にサーバー側の設定です。

wpxサーバーをお使いの方はwpxサーバーの管理画面にログインしましょう。

左メニューの「ドメイン管理」→「DNS設定」→該当ドメインを選択します。

「DNSレコード追加」タブを選択し、「ホスト名」を先ほど設定した独自ドメイン名にします。

タイプは「A」、コンテンツは「59.106.217.220」と入力し、「DNSレコードの追加(確認)」を選択。

以上です。

DNSレコードの更新には少し時間がかかりますので、数分後に設定したURLへアクセス。

 

http://antenna.100year.jp/

独自ドメインによるアンテナサイトの完成です!!

デザインの調整とサイトRSSの追加

残りはお好みで設定です。

「テンプレート」→「パソコン設定」「スマホ設定」からメインビジュアルやらアイコンやらを設定できます。

「ダッシュボード」→「ブログRSSの新規登録」にお好きなサイトのRSSを入力すると、記事を取得してくれます。

※アフィリエイトサイトの場合、たいていはWordPressで作られているので、URLの末尾の「/feed」を付ければRSS(文字と記号だらけのページ)にたどり着けます。そのページのURLがRSSです。

「バナー」にコードを入れれば広告を貼ることができます。

出来上がった例が以下です。

http://antenna.100year.jp/

ぶっちゃけものすごく簡単です。

2 Comments

Manohiro

Manohiroと申します。
ブログランキングから訪問させて頂きました。

>アンテナサイト

すごいサイトなんですなあ。

初心者では理解できなかった。

また訪問します。

ポチしました。

返信する
master

当サイト初のコメント頂きありがとうございます。
まだまだ作成途中のサイトではございますが、これから内容充実させていきます。

引き続きよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。