SNSの活用(LINE@の活用方法)

友だち1の状態からスタート

https://admin-official.line.me/

上のURLからLINE@の管理画面に入ります。

悲しいことにただいま友だち数は「1」です。(自分のみ)

ここから盛り上げていきます!(メラメラ)

早速ですが、大切なのは左メニューの「メッセージ」「ホーム」です。

メッセージ

通常LINEでやり取りするときに見る画面と同じ形式でメッセージを送ることができます。

メッセージを送ったタイミングで友だちになっていないと、後から友だちになった人は遡ってメッセージを確認することはできません。

ホーム

通常LINEでやり取りする画面とは別で、ニュースを見たり・友人のシェアを見たりするタイムラインと呼ばれるページにメッセージを送ることができます。

ホームでの投稿はずっと残るので、途中から友だちになった人も、最初まで遡って投稿を見返すことが可能です。

ホームへの投稿

  • 「ホーム投稿」を選択
  • 日時を設定の上、下の項目から送りたい要素を選択・入力
  • プレビュー・投稿

これだけです。

一つのメッセージで3つの要素まで送ることが可能です。

投稿すると、こんな感じ。

ホーム投稿は通知されないので、自分からそのアカウントへ行って「ホーム」を押す必要があります。

このホーム投稿は無料版だと月3回までが無料で投稿できます。

毎月最大限まで使いましょう。

メッセージの投稿

  • 「メッセージ作成」を選択
  • 配信範囲、日時、ホームへの同時投稿チェックを選択
  • 3つまで要素を選んでメッセージ作成
  • プレビュー・投稿

こちらは通知ON設定になっている人には通知が届きます。

管理画面に戻ると、1000だった数字が997になっています。

この数は、当月に送信することのできるメッセージ要素の数です。

今、1人の友だちに3要素のメッセージを送ったので、1000-3=997になっています。

この数が0になるまでは友だちとのメッセージが自由に行えます。

気軽に1to1コミュニケーションができる時代の到来です。

100年戦略のLINE@アカウント

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。