SEO対策で検索上位をとる方法

Googleと仲良くなる

アフィリエイトで成功するには、Googleと仲良くなる必要があります。

仲良くなるレベルではいけません。Googleさんに媚を売りましょう。

媚を売るだけでは弱いかもしれません。

Google様を崇拝しましょう。

「Googleにどれだけ好かれるかで、獲得金額は比例して大きくなります」

その評価指標として、Googleは検索順位で返してくれます。

一番好かれている人(サイト)はキーワード検索で一番上位に表示されます。

そうすると自ずとサイト流入は増え、コンバージョンにつながる可能性が格段に上がります。

恋愛と同じですね、よく分かりませんが。

ということでGoogleと恋愛しましょう。

Googleと恋愛するにあたり、気を付けるべきことは以下2つ。

  • 今、多くのユーザは何を求めているか
  • 今、多くのユーザはどんなキーワードで検索しているか

Googleはユーザのことが大好きです。

ユーザのために存在していると言っても過言ではないです。

なので、我々もユーザのことを好きになり、寄り添う必要があります。(検索上位をとるために)

世界には70億を超える人々がいます。

日本だけでも1億を超える人々がいます。

アフィリエイトでは、この人々をいかに多くサイトへ引き寄せられるかで成否が決まります。

そんな人々ですが、多様なニーズを持っています。

日々、人々はGoogle検索でさまざまなキーワードを入力し、検索結果に出てくるサイトへ流入しています。

SEOを考えるうえで、ファーストステップはこの多様なニーズを捉えることが重要です。

そして、ニーズを捉えた上でさらに深堀して(先読みして)その先にある潜在ニーズを予測します。

顕在ニーズ・潜在ニーズの両方を捉え、それらを網羅したサイト作りやアフィリエイト記事の執筆をすることがSEO対策です。

ユーザの「本当は知りたいこと」を予測して答えを準備してあげる。

この「おもてなしの心」がユーザのためになり、Googleからの評価に繋がります。

難しいテクニック論に走る前に、まずはユーザの視点に立ち、ユーザの一歩先を読み、そこに繋がる道筋を作ってあげる。これを繰り返してください。

気づいた時にはGoogleさんと恋人になれているはずです。

良い恋愛を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。