アフィリエイトのブルーオーシャンを突く

今日はブルーオーシャンとレッドオーシャンのお話です。

これがブルーオーシャンです。

見渡す限り、敵はいません。

おそらくここには大量の魚が潜んでいて、あなたが釣竿を垂らせば瞬時に大量の魚が釣れるでしょう。

これがレッドオーシャンです。

その地で戦国時代が繰り広げられ、最後に強者が生き残った世界です。

そこには魚は住むことさえ許されず、王者が永遠に君臨し続けます。

ここに新規参入しようとする勇者はいないでしょう。

アフィリエイトのブルーオーシャンを狙え

昨今、アフィリエイトの世界自体がレッドオーシャンとなっています。

健康食品系も、美容系も、金融系商材もすでに先人に食い散らかされています。

商品アフィリエイトの世界では、Amazonも、楽天も敵が多すぎて勝負になりません。

そんなアフィリエイトの世界でどのようなブルーオーシャン戦略を組み立てるかで、あなたの未来が変わります。

抜け穴商法を狙え

ここで多くを語りすぎると、自分のブルーオーシャンが脅かされるリスクがあるので最小限。

これだけモノが充実して、情報が行きかった時代でも、意外な抜け穴は存在します。

たとえば・・・

「セブンアフィリエイト」がそれに当たります。

一般的に、ECサイトのアフィリエイトといえば「楽天アフィリエイト」「Amazonアソシエイト(アフィリエイト)」を連想する人がほとんどだと思います。

実際、この2つは商品数も膨大で、ユーザ側としては楽天・アマゾンというだけで安心する一面もあります。

ただし、この2つは明確にレッドオーシャンです。

金に飢えたネット上の猛者たちが獲物を狙ってひしめき合っています。

ここで勝負するのは得策とは思えません。

セブンアフィリエイトのポイント

では、セブンアフィリエイトがなぜブルーオーシャンなのか。

セブンアフィリエイトはセブン&アイ・グループが運営するECサイト「オムニ7」の商品をアフィリエイトするサービスです。

■セブン&アイのEC売上が1000億円を突破、BtoCのネット通販では3サイト目

https://netshop.impress.co.jp/node/5313

知名度はそんなに高くないのですが、実は年間1000億円が動くECサイトです。

ここのサイトでアフィリエイトを行うことができます。

そして、このサービスの認知度もサイトと同様、低いため、まさにブルーオーシャンです。

大量の魚(1000億)がいるのに、釣り人はごくわずかです。

ここで勝負することが、まさにブルーオーシャン戦略といえます。

これですね。

管理人がセブンアフィリエイトを試した結果、だいたい毎日何らかの商品が売れていきます。

セブンアフィリエイトの売上管理画面

灰色が売上金額、オレンジの折れ線がクリック数です。(濃い灰色が確定分、薄い灰色が暫定分)

金額はいちおう伏せましたが、割と良いお金になっています。

たぶん今日(9月17日)も売上が立つと思います。

では、具体的にセブンアフィエイトでどのように売上を立てることができるのか。

詳細はこちらを参考にしてみてください。

関連記事のIDを正しく入力してください

本当は伝えたくない私の戦略の一つです。

いつも訪問くださるあなたへ特別サービスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。